「環境配慮型濁水処理凝集剤」 エコフレディ

「環境配慮型濁水処理凝集剤」エコフレディ

 

① 難しい特殊な機器類が不要

・ダム、トンネル場に元々あるノッチタンク+水中ポンプで凝集が可能

・PAC及び高分子両方の効果を合わせ持ちます

・フロックの形成が速くて大きく、沈降速度が早い

② 脱水性が高くケーキの性状も良好 ・密度の硬いフロックが形成されるため含水率が下がり処理能力が向上
③ 環境にやさしく取り扱いがしやすい

・魚類急性毒性試験において 96時間 LC50値 10,000mg/L以上を達成

・原材料は天然鉱物と木質由来成分のため、水生生物に優しい

・適用pHの範囲が広く、排水を選ばない

 

 

     魚類急性毒性試験

 

 

       エコフレディパンフレット